新着ニュース

RSS

雨の日のお散歩

今日はどんぐり拾いをしようと意気込んで小学校へ出発。
するとどんよりしていた空から小雨が・・・・・。

引き返そうかと声をかけるとどんぐり拾いが楽しみだった子どもたちからは「きっと止むよ。」とどこまでも前向きな返事が。
どんぐりを拾ったら帰る約束をして小学校に行きました。

どんぐりを拾っていると、土砂降りの雨に。
体育館の軒先で雨宿りをすると子どもたちには新鮮だった様です。
雨どいから落ちてくる雨を触ってシャワーみたいと喜んでいました。
水たまりがどんどん大きくなる様子を見たり、雨音に耳を傾けたり。
いつもと違うお散歩を楽しみました。

秋の長雨のときにはレインコートに長靴で散歩に出かけて見たくなりました。

PAGE TOP

お砂あそび♪

公園に着き、砂場遊びの用意を始めるとすぐに集まってくるお友だち。
シャベルで砂をすくったり、型抜きで飛行機を作ってみせると、益々興味津々なようでした。

新しいお友だちも砂遊びが好きなようで、すくって集めては砂を流してみたりと、汗だくで砂まみれになりながらも夢中で遊びました。

沐浴槽で汗と砂を流すとサッパリしたようで、室内遊びもニコニコで楽しむらっこ組でした☆

PAGE TOP

★今日のおやつ★

《9月13日の献立》

 ・お月さま豆乳みるくくずもち
 ・牛乳

今日は五夜ですね。「中秋の名月」ともよばれ、秋の真ん中にでる月という意味があります。
おやつの豆乳みるくくずもちにカボチャをたして、少し黄色くしてお月見だんご風にしてみました。
あいにくのお天気ですが、ご家庭でもすすきや月見だんごをお供えして秋の夜長にお月見はいかがですか?

PAGE TOP

お月見団子づくり

今日はお月見団子をみんなで作りました。

お供え物のお買い物は2歳児が頑張りましたが、今度は1歳の子どもたちもチャレンジ。
久々の小麦粉粘土の感触を楽しむ姿がありました。
まだまだ丸めるのは難しいようですが保育者と一緒にお団子にして三方に飾りました。

大きい子どもたちは普段から油粘土でよく遊ぶので、丸めるのも得意です。
手の平を使ってくるくるくる。
あっという間に作ってしまいます。
1つだけでなく何個も作ってくれるお友だちもいました。

お月見団子が出来上がった後は、小麦粉粘土遊びもしました。
引っ張るとびよーんと伸びる感覚は油粘土にはないもので、集中して遊びこむ子どもたちでした。

PAGE TOP

くつくつあるけ♪

久しぶりに公園にお散歩に行きました。
小さいお友だちは、ハイハイやたかばいですべり台に移動してつかまり立ち。
顔を見合わせてニッコリです。

大きいお友だちは、靴を履いて歩いてみました。
靴下とは違う感覚ですが、手をつないで歩いたり、自分で行きたい所に歩いて行ったり…とても上手でした!たくさん褒めてもらえて照れ笑いのお友だちが可愛かったです。後姿が頼もしく、大きな成長を感じた瞬間でした。

暑くなってきたので、早めにテラスへ移動し、水遊びもしてサッパリでした♪

PAGE TOP