新着ニュース

RSS

保健だより12月号

今日はクリスマスですね。クリスマスが終わると街中も一気に年の瀬ののふんい雰囲気になり、慌ただしくなりますね。ニュースでも時々、耳にしますがインフルエンザが例年よりも早く流行り始めており、学級閉鎖になっている地域やインフルエンザ脳症で死亡事例がでたりしています。船橋市でも先週注意報が発令され、患者数が増加しています。しかし船橋市ではインフルエンザと同じぐらい溶血性連鎖球菌(溶連菌感染症)の患者数も多くなっています。溶連菌の症状としては発熱、のどの痛み、腫れ、化膿、リンパ節炎が生じ、舌が苺状に赤くはれ、全身に赤い小さな発疹がでることがあります。また皮膚に感染すると伝染性膿痂疹(とびひ)になったり、肛門皮膚炎の原因になることがあるの気をつけましょう。抗菌薬を内服すると多くの場合は完治しますが、抗菌薬を途中で自己中断すると急性腎炎やリウマチ熱などの合併症を起こすことがあるので、症状がなくなっても処方された抗菌薬は最後まで飲み切りましょう。予防には手洗い・うがいなど一般的な予防策が有効です。年末・年始の連休で人混みにでる機会も多くなると思います。手洗い・うがい・マスクの着用・バランスのとれた食事・十分な休息でインフルエンザウイルスや溶連菌から体を守り、楽しいお休みをお過ごし下さい。

PAGE TOP

メリークリスマス☆

今日はクリスマスイヴ。
子どもたちもずっと楽しみにしていたクリスマス会をしました。

クリスマスのお話や歌が大好きな子どもたち。
会を楽しんでいると、玄関の外からシャンシャンシャンシャンと鈴の音が聞こえてきました。
「うわぁ〜」と歓声を上げるお友だちも。
サンタさんが来たことが分かったようです。
「ピンポーン」とベルがなるとサンタさんが保育室の中に。
「おー」と声を出して手を叩いて喜ぶお友だち、少し緊張して先生にしがみつくお友だちと色々でした。
それでも今日は誰一人泣きません。
サンタさんも嬉しそうで、「楽しい歌が聞こえていたのでもう一回聞きたいな〜」と歌をみんなにリクエスト。
子どもたちからサンタさんに「クリスマスのうたがきこえてくるよ」の歌をプレゼントしてあげることができました。

サンタさんからももちろんプレゼントがありました。
一人ひとりサンタさんの所まで自分の足で行き、受け取ることができました。
ちゃんと「ありがとう」とお礼を伝えられたお友だちも。

一人ひとり手渡されたプレゼントを大事に抱えていました。

サンタさんが帰っていくとまた鈴の音が・・・・・・。
急いで窓の所へ行き、トナカイさんのソリにのったサンタさんを探していました。

PAGE TOP

ぼくもできるよ!

らっこ組には色々なぽっとん落としがあります。
小さいお友だちには難しかったものも、お友だちが遊ぶ姿を観察したり、繰り返し行うことで出来るようになってきました。

容器も穴も小さく、そこへ短くした縄跳びのヒモを通すように入れていきます。
とても集中力と手先の器用さが必要なのですが、1本1本じっくりと取り組み入れていきます。

本人もとても嬉しいからか、1本出来ると先生の顔を見つめて«すごいでしょ?»«ぼくもできるんだよ!»と伝えてくれているようでした。
自分でも拍手をして喜ぶお友だちでした☆

PAGE TOP

★今日のおやつ★

《12月20日の献立》

 ・かぼちゃもち
 ・牛乳

22日の日曜日は冬至です。一年で一番昼が短い日で、小豆やかぼちゃを食べて邪気を払い、柚子湯に入って身を清めます。

今日のおやつのかぼちゃは、くじら組のお友だちにつぶしてもらいました。小さなお友だちは初めは先生に手伝ってもらっていましたが、最後は一人でつぶせてとても嬉しそうでした。
また、お手伝いをお願いしますね!

PAGE TOP

わあ!!!

今日はお散歩に出かけたのですが、公園を目の前にした瞬間雨が降ってきてしまいました。
仕方なく急ぎ足で帰ってきた子どもたち。
「今日は公園でボールをしようね」と伝えてあったので、お部屋でママボールで遊ぶことに。
久しぶりだったのでボールを出しただけで大はしゃぎでした。
転がったボールをみんなでカゴに集めてお部屋が綺麗になってくると、子どもたちは床に寝転がります。先生が「3.2.1…」とカウント始めるとまだ寝転がっていなかったお友だちも慌ててゴロンとし準備完了!上から大量のボールが降ってくると「きゃー!!」と叫んだり、大笑いをして楽しんでいました♪この流れが子どもたちの中で出来上がっていて、何度も繰り返した楽しみました!

PAGE TOP