新着ニュース

RSS

らっこぐみのお散歩

今日は公園まで散歩に行ってきました。

4人乗りのベビーカーに初めて乗った時は、ドキドキで泣いてしまう姿があったお友だちも。
でも園生活に慣れていくうちにベビーカーも身近な物になっていきました。
今では乗せてもらうとお出かけできるのがわかるのかご機嫌です。
声を出したり、手を振ったり、ベルトの構造を観察してみたりと楽しそうな子どもたちです。

公園ではシートを広げて、体を伸び伸びと動かしています。
室内とはまた違った景色の中、砂やお花に手を伸ばしていました。
くじら組さんと合流すると、一緒に遊びたいとシートからハイハイでお兄さんお姉さんの所まで遊びに行くお友だちもいました。

天候、気温に合わせながら、お散歩を楽しんでいきたいと思います。

PAGE TOP

自分で作ったよ!

今日は小麦粉粘土を子どもたちにこねてもらい作りました。
始めは小麦粉がなじまず手に付いてしまい、顔をしかめていたお友だちも粘土の形になると自然と笑顔になります(^_^)
ちぎってみたりたたいてみたりしてできた形で「めめ」「おに」と顔に当てて楽しむお友だち。
型をギュッとあて、上手に形を作ることもできました♪
粘土が好きで、集中して30分以上遊ぶお友だちもいました!
同じ粘土でも少しずつ遊び方が変わり成長を感じられました。

PAGE TOP

ぷにぷに♪

テラスのシートの上で、ゴロンゴロンとよく動くお友だち。
後ろに下がったり、寝返りがえりも上手になって、ますます活発になってきています。

今日は水風船を置いてみると、早速手を伸ばしてギュッ。
プニプニした感触が気に入ったのか、しばらく感触を確かめながら遊んでいると、手に持ったままシートにポンポン。弾むような動きが楽しくて、思わずニコニコなお友だちでした。

PAGE TOP

お手伝い!

今日は食育でじゃがいもの皮むきをしました。
くじら組の大きいお友だちは「調理の先生のお手伝いをしよう」と聞くと張り切って集まってくれます。
食材の名前も色々な種類を覚えてきて「これなーんだ?」と見せると「じゃがいもー!!」と元気に答えてくれました。
恐る恐る触る子もいれば、早く触りたいと待ち遠しい様子の子もいました。
上手に洗えたあとは給食室まで運び、「お願いします」と渡すこともでき「ありがとう」と言われると嬉しそうでした☆

PAGE TOP

つかまり立ち☆

長いお休みの間に出来るようになったことがたくさんある子どもたち。

寝返りができ、自分でうつ伏せになれるようになりました。
取りたかったおもちゃを自分で手にすることが出来るようになりました。

そしてずりばいでの移動だったお友だちがハイハイで移動し、すくっと立ち上がる姿も。
立ち上がると今までより視界が広くなり、触れなかった手洗い場の水にも自分で触れるように。
鏡も覗けてご機嫌です。

子どもたちの成長は、何度目にしても嬉しく驚いてしまいます。

これからもたくさんの成長していく姿を目にするのが楽しみです。

PAGE TOP